2007年02月10日

モバイルSuicaへ移行

予告どおり、Suica定期券をモバイルSuicaに変更してみました。
昔の話を聞いていると結構移行が面倒だったみたいだけど、アプリもこなれてきたのか結構あっさり変更できたな。

当たり前なのかもしれないけど、改札も普通のSUICAと同じくスンナリ通れるし安心。
(自分のやり方がまずいのかもしれないけど、Edyだと時々認識してくれないときがあるので)

あとはPASMOが始まったときに、東急との連絡定期券が使えるようになれば良いだけだな。
posted by 田中 at 11:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

そろそろ試してみようかな?

そろそろモバイルSUICAを試してみようかな、と最近思ってます。
正直言ってあんまりメリットがよくわからないけど、一度やって試してみようかな、と。
(ソフトバンクは昨年12月からスタートでようやく使うことが出来るようなったので)

Edyは会社自販機でも使えるのでやってますが、履歴が見られるのは良いです。
でも6件しか表示できないってのはどうよ?少なすぎるよ・・・
posted by 田中 at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残業代稼ぎ

今かなり忙しくて、最近背中が痛いです。
人が少なくなっていて仕事いっぱい振られるけど給料は変わらず、残業ばっかり。

これまで残業ゼロを目指してやってきて成果出してきたのに、仕事を効率よくこなせばこなすほど仕事を割り振られる始末。

フルスロットルで8時間を働いたら、それだけでもかなり疲れます。
残業を何十時間もなんかやってたら、逆に品質が落ちて逆によくない。

これも仕事がまったくこなせない上の人の代わりに、自分が犠牲になっているんだが・・・
本来ならマネージャでもない俺がやるべきでない仕事をやったり、その人の仕事を先回りしてフォローしたり。
この上の人を食わせてやってるのは自分だ、と言っていいくらい。

たまに怒ってアレコレ指摘するとすぐにスネちゃうし。
俺も鬼になりきれないのが悪いのかもしれないが、上の人に怒るのって相当なストレス。

まぁ、会社には悪いけど残業代はきちんと頂きますわ。
posted by 田中 at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

プラダを着た悪魔

いろんなサイトを見ると結構高評価だったので期待してたのですが・・・

う〜ん、なんかすべて中途半端なような・・・
話の展開はよくあるTVドラマみたい、ファッションもそれほど?って感じ、出演者は主役2人以外はぱっとせず(特に男性陣が)
主演のメリル・ストリープは今年のゴールデングローブ主演女優賞でしたが、それも正直あんまり理解できません。

先に原作本を読んでから、映画を見てしまってたせいかな?
映画では特に脇役陣の設定が少し原作から変更されているのですが、原作本を読んでるとなんでそう変えちゃうの?って思っちゃいました。
2時間のお話ににまとめるのは確かに大変だと思いますが、映画では編集長の怖さ(威厳)が全然伝わってこなかったです。

まぁ、単に俺に見るセンスがないだけかもしれませんが
posted by 田中 at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Movie | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

年賀状

前からやらなきゃいけないとわかってましたが、年をあけてようやく某OSメーカーのソフト使って年賀状を書いています。

近年の年賀状配達の事情を考慮すると、もしかすると到着するのは1週間後くらいになっちゃうかも。
すみませぬ(_o_)
posted by 田中 at 01:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

Honey, I Shrunk the Audience

ミクロキッズ

この原題は日本じゃそのまま使えないね。でもずっと原題は、ミクロキッズだと思ってた・・・

さて内容ですが、英語か日本語かの違いでこれこそまさにTDLと同じです。まぁTDLでは1回しか見たことないけど。最後のザワザワ(?)する演出は、自分の場所は壊れてて何もなかったな(TT)

入り口に「日本語でも楽しめます。キャストに聞いてください」みたいな看板とか立ってますが、中のキャストに聞いても無駄です。(メインストリートの方に行け!みたいなことを言われる)
どうやらランドの入り口近くにある案内所で、翻訳レシーバをもらわないといけないようです。
posted by 田中 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

Jedi Training Academy in DL

JediTrainingAcademy

これは日本にないアトラクションだったから、ちょっと楽しみにしてました。
見てのとおり、ゲストの中から選ばれた子供たち(パダワンがダースベイダーと対決するってショーです。
1回30分くらいで1日に何回もやってるみたい。だけど、ココの写真にあるようなダースモールは見なかったなぁ。
日本でもこういうスターウォーズ色の強いアトラクションを見てみたいです。(スターツアーズはちょっと雰囲気違うし、古くなってきたし)

子供だけじゃなくて大人たちもやりたい!って思っちゃうけど、もしかしたらアメリカの人はあんまりそう思わないかも?(←勝手な推測)
キャラクタグリーディング見ても、子供とキャラが一緒の写真はいっぱい撮るけど、自分がキャラと一緒に撮ろうってことはほとんどしないです。日本ではむしろ子供より大人の方がはしゃいでる感じがありますが、アメリカでは大人たちがちゃんと子供を楽しませてあげよう、って感じがします。
posted by 田中 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月23日

ホーンテッド・マンション in DL

ホーンテッドマンション

自分が行った10月中頃はすでに、ナイトメア・ビフォア・クリスマスのホリデーバージョンになってました。

元ネタのビデオを見てないとあんまり面白くないかも、俺がそうなんだけど(^^)
いろいろなギミックは見てるだけでも楽しいけど、話が分かってたらもっと面白いんだろうね。

それにしてもカリフォルニアのDL全般に言えることだけど、室内冷房入れすぎ!
現地の人は半そで、短パンで平気にしてるんだけど(図体デカイからなぁ)、日本人は多少外が暑くてもちょっとした上着は持ってた方が良いです。
posted by 田中 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビッグサンダー in DL

ビッグサンダーマウンテン

コースター系ですが、アップダウンとかであざとい所はそんなにないから絶叫モノが苦手な人で安心して乗れます。
まぁ、これもTDLと同じですが(もちろんこっちが元ですが)
TDLのコースよりは短い感じがしたかな?個人的にはコース的にTDLの方が好きです(アップダウンが激しいのはダメなんで)

TDL版は自分にもゆかりがある某企業が製作したらしいけど、本当のところどうなんだろう?
posted by 田中 at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インディジョーンズ in DL

インディファストパス

思いつきですが、少しずつ10月の旅行のことを書いていこうかなぁ、と。

さてさて、カリフォルニアディズニーランドで最初に乗ったアトラクションは、ファストパスを取ってのインディジョーンズでした。

まぁ、雰囲気はTDSのとほとんど同じ。乗り場までかなりの距離を歩いていく感じだったけど。また、写真を撮るやつはないけどね。
そういやぁ、シートベルトとかする準備中に、なぜだか隣のアメリカ(多分)のお兄さんにいろいろと話しかけられたなぁ。全然意味わかんなかったけど(^^)

滞在中に2回ほど乗ったけど、それぞれ違うコースだったと思います(3コースある)。具体的にどこが違うかはわかりませんでしたが。
posted by 田中 at 01:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。